うみうしの日誌

~(・ ω ・)~nullnull

酩酊おじさん

フィネガンズ・ウェイク 1 (河出文庫)

フィネガンズ・ウェイク 1 (河出文庫)

意味が分からないことで有名な「フィネガンズ・ウェイク」に挑戦してみようと思ったが、予想の遥か先を行く意味不明さだった。

冒頭から早速暴走している。

川走(せんそう)、イブとアダム礼盃亭(れいはいてい)()ぎ、く()岸辺(きしべ)から()(きょく)する(わん)へ、(こん)()()せぬ(めぐ)(みち)媚行(ビコウ)し、(めぐ)(もど)るは栄地四囲委蛇(えいちしいいい)たるホウス(じょう)とその周円(しゅうえん)。」

原文ママである。終始この調子で進む。1と2だけで300ページ以上ある。そして、フィネガンズ・ウェイクは4まである。
「抄訳〜」から読み始めればよかったな。挫折しそうだ。